油なしフライヤー通販ショップ > 油なしフライヤー ミニ知識やあるある話 > 食パンを焼くには不向きです。でも・・・
検索窓

商品を探す

送料無料金額の説明
Philips(フィリップス)
Philips(フィリップス)製の油なしフライヤー情報ページです。

店長コーナー
店長からのワンポイント・アドバイスで「油なしフライヤー」での料理をより美味しく!また、店長コラムも開設しました♪

食パンを焼くには不向きです。でも・・・

油なしフライヤーは食パンを普通に焼くには不向きかと思われます。揚げ物やグリル料理、焼き菓子などもいろんなメニューが作れるイメージの油なしフライヤーですが普通サイズの食パンをそのまま焼くには少々、スペースが足りない機種が多いようです。

カップケーキや焼き菓子が作れるので、食パンを焼くことも出来そうですが通常サイズの食パンでは空気の通り道を塞いでしまい、焼きムラができてしまうと思われます。ましてや2枚同時に食パンを焼くことは難しそうです。

でも、スティック焼きカレーパン等、サンドイッチ用の食パンをレシピ通りに作り、溶き卵にくぐらせパン粉を付けて調理する「アイディア食パンメニュー」に使うことはできます!
※スティック焼きカレーパンはPhilips(フィリップス)ノンフライヤー公式HPのレシピとなります。他のメーカーの油なしフライヤー機種では調理できない場合もございます。予めご了承ください。

その他にも、バゲットを焼いた「ラスク」や空気の通りが良い「ミニサイズのピザ」などパン生地を焼くことが出来ないわけではありませんので是非、各機種のレシピブック等を参考にいろんなメニューに挑戦してみてください。

ただ、油なしフライヤー通販ショップ店長としましては、通常サイズの食パンを普通に焼くならば、専用のパン焼き器を使用するのがおすすめかと思います。


店長の「美味しく作るコツ」!
鶏のから揚げを美味しく揚げるコツ
コロッケを上手に作るコツ
トンカツをサクサク美味しく揚げるコツ
フライドポテトを作ろう♪

油なしフライヤー各種!専門店ならではのラインナップ!


白いカラーは「家電」っていう感じ
フライヤーの色は黒のイメージ?
揚げ物の時間短縮になる♪
クリスマスの料理は油なしフライヤーで!
ノンフライヤー レシピ
一般的な使い方について
揚げ物を揚げるのが怖い。ならば・・・
お弁当に揚げ物を♪

▲このページの上に戻る   油なしフライヤー

お買い上げ金額の合計が税込み8000円以上で送料無料です!

インフォメーション

▲このページの上に戻る   油なしフライヤー