油なしフライヤー通販ショップ > 油を使った揚げ物との違い

検索窓

商品を探す

送料無料金額の説明

Philips(フィリップス)

Philips(フィリップス)製の油なしフライヤー情報ページです。

店長コーナー

店長からのワンポイント・アドバイスで「油なしフライヤー」での料理をより美味しく!また、店長コラムも開設しました♪

油を使った揚げ物との違い

ノンフライヤー 油を使った揚げ物との違い

鶏のから揚げ

「ノンフライヤーで作った揚げ物」と「油で揚げた揚げ物」との違いを説明します。
今、話題の油なしフライヤー(ノンオイルフライヤー)で調理した揚げ物は、通常のものと比べてどう違うのか解説します。正しい知識と調理法でノンオイルフライヤーを上手に使い、より美味しい揚げ物を作りましょう♪

同じ揚げ物でも得意・不得意がある

様々な料理ができる油なしフライヤーですがメインはやっぱり「揚げ物」ですよね。
油無しでも美味しく揚げることができる理由は、「ノンフライヤーで作った揚げ物は本当に美味しいの?」のページで解説しています。

揚げる、焼く、蒸す、炙る(あぶる)などが可能で、無敵の万能調理器具とも思える「油なしフライヤー」。
しかし、この油なしフライヤーで調理する揚げ物料理には「得意・不得意」があるのです。

「から揚げ」「素揚げ」「冷凍のフライドポテト」「ケーキなどの焼き菓子」は得意!

「パン粉を付ける料理」「野菜」などは不得意

コロッケ

↑↑↑コロッケやトンカツなどパン粉を付ける揚げ物は苦手?

本来、揚げ物は高温の油で均一に保ち、さらに食材表面の水分を高速で蒸発させて、その水分量と同量の油で食材を包ませないと出来上がりません。当店で扱っている油なしフライヤーは、それと同様の効果を実現していますが何故、調理に得意・不得意が出てしまうのかを解説しますね。

まずは得意な料理から。Philips(フィリップス)のノンフライヤーをはじめ、各種メーカーの油なしフライヤーは高温の熱風で一気に加熱する調理法を取っています。その際に食材表面部分(もしくは皮など)にある脂分を利用してカリッと揚げることができるので、「から揚げ」のようにから揚げ粉を付けるだけ、または「素揚げ」のようにそのまま揚げる食材の場合には表面もカリッとして通常の揚げ物と比べても引けを取らない仕上がりになります。
これは美味しく揚げるための油が食材の脂分のみで補えているからなんですね。

逆に不得意とされる「パン粉を付ける料理」。たとえば、コロッケやトンカツのような料理は「小麦粉、卵、パン粉」等を使うため、衣に厚みがあり、必要な油分が足りない状態になってしまうので、揚げ物としては衣が白っぽくパサパサした食感となってしまいます。
もちろん、きちんと揚がっていますが油で揚げたものと比べると少々パサつきがあります。
野菜に関しては好みによりますが元々、食材自体に油がないので「揚げた」という感じは薄くなってしまいます
また、「天ぷら」は油で揚げたようにするのは難しい料理となります。天ぷらが作れない理由

パン粉を使った料理を美味しくする方法

とんかつ
パン粉を使うトンカツでも美味しく揚げる方法とは?

【好みで油をつけましょう♪】トンカツやコロッケなどには、調理する前に「スプレー式の食用油」を吹きかけておくと良いでしょう。食材に足りない分の油を補ってくれるので見た目にもよく揚がり、パサつきにくい食感になるでしょう。ノンオイルではなくなってしまいますが、それでも油分は大幅カットされていてヘルシーな料理となりますよ。
野菜は調理する前に大さじスプーン1/2杯程度の油を和えるか、スプレー式オイルで油を振りかけることで美味しいホットサラダ等が出来上がります。

食用(調理)油を加える方法

ちょっとしたコツで、油なしフライヤー調理がグンと美味しくなります。調理の参考になれば幸いです。

【油なしフライヤーお役立ち情報】
ノンオイルのフライヤーで作った揚げ物は本当に美味しいの?
ホットサラダを作ってみよう!
天ぷらが作れない理由
贈り物に喜ばれます
冷凍のお肉は調理できますか?

正しい知識で上手に使おう!人気の油なしフライヤー


店長の「美味しく作るコツ」!
鶏のから揚げを美味しく揚げるコツ
コロッケを上手に作るコツ

▲このページの上に戻る   油なしフライヤー通販ショップ  トップページへ

お買い上げ金額の合計が税込み8000円以上で送料無料です!

インフォメーション

▲このページの上に戻る   油なしフライヤー通販ショップ  トップページへ