検索窓

商品を探す

送料無料金額の説明

Philips(フィリップス)

Philips(フィリップス)製の油なしフライヤー情報ページです。

店長コーナー

店長からのワンポイント・アドバイスで「油なしフライヤー」での料理をより美味しく!また、店長コラムも開設しました♪

予熱の仕方

油なしフライヤーの予熱の仕方、方法を解説します。今回はPhilips(フィリップス)ノンフライヤーを例に予熱の方法を説明していきます。他の機種をお使いの方はあくまで予熱方法の参考として読んでいただけると幸いです。

【油なしフライヤーの予熱の仕方】
油なしフライヤーで調理する前に予熱をしておくと調理時間が3分ほど短縮できます(食材や量により多少異なります)。またこんがり美味しそうに揚げられるので是非、下ごしらえ中などに予熱をしておくことをおすすめします。
「予熱の仕方」はとても簡単!Philips(フィリップス)ノンフライヤーの場合なら、バスケットには食材を入れず、調理する食材の「設定温度」にセットし、タイマー時間を「3分以上」にして運転をさせます。
運転が止まったら予熱完了です。

予熱が終わったら食材を入れて、本来の調理時間をセットして運転をはじめましょう。

【ご注意】
予熱をしないでも調理することは可能です。
予熱後は油なしフライヤー内部が高温となっていますので、バスケットを取り出す際は取っ手を持ち、食材を入れる際には火傷に注意してください。

また、予熱時間設定で3分にうまくセットでいない場合は、一度5分以上にダイヤルを回してから3分の位置に戻してみてください。

※こちらはPhilips(フィリップス)ノンフライヤーの予熱の仕方の手順となっています。予めご了承ください。


店長の「美味しく作るコツ」!
鶏のから揚げを美味しく揚げるコツ
コロッケを上手に作るコツ
トンカツをサクサク美味しく揚げるコツ
フライドポテトを作ろう♪

店長おすすめ!売れてる油なしフライヤー!


【油なしフライヤー お役立ち情報まとめページ】
操作方法が簡単♪
後片付け方法を解説
ミニ知識&あるある話 まとめページ【その1】
ミニ知識&あるある話 まとめページ【その2】
行楽シーズンにおすすめ♪
気付いてほしい油分の多い食生活
フライヤーの色は黒のイメージ?

▲このページの上に戻る   油なしフライヤー通販ショップ  トップページへ

お買い上げ金額の合計が税込み8000円以上で送料無料です!

インフォメーション

▲このページの上に戻る   油なしフライヤー通販ショップ  トップページへ